長沢川桜づつみのお花見情報2019。宮古市の新しい桜の名所

この記事では宮古市にある長沢川桜づつみの桜の見頃時期などの基本情報と、実際に訪れた際に感じたおすすめスポットを写真とともにご紹介します。

宮古市の新しい桜の名所

長沢川桜づつみは、宮古市内を流れる長沢川の特定河川環境整備事業により整備した堤防(公園)で、2.5ヘクタールの面積にソメイヨシノ219本、オオヤマザクラ37本、ヤエザクラ36本、合計296本の桜が植えられています。ソメイヨシノが満開になる4月中旬〜下旬ごろは多くの花見客で賑わいます。

長沢川桜づつみの基本情報

住所〒027-0036 岩手県宮古市田鎖第6地割
定休日なし
営業時間自由

長沢川桜づつみの桜・お花見情報

例年の見頃4月中旬〜下旬
桜の種類ソメイヨシノ、オオヤマザクラ、ヤエザクラ
ライトアップなし

桜・お花見の楽しみ方

長沢川桜づつみは例年4月中旬〜下旬に桜の見頃を迎えます。ソメイヨシノを中心に、オオヤマザクラ、ヤエザクラも楽しむことができます。

付近は住宅街なので、ブルーシートを広げて宴会・・・というわけにはいきません。川沿いを歩きながらお花見を楽しみましょう。

混雑状況

桜の開花時期は多く花見客が訪れます。敷地内は広く、屋台なども出ていないので、混雑しているという印象はありませんが、駐車場が若干狭く、入るまでに渋滞があるかもしれません。

長沢川桜づつみの桜見どころ

長沢川桜づつみの見どころは、川沿いに植えられた桜の並木。閑静な住宅街がすぐ近くにあるため、観光地という感じでもなく、市民の憩いの場として利用されている公園という印象です。みんなで楽しくワイワイしながらの花見よりも、一人で静かに散歩しながら花見を楽しみたい人にオススメです。

▲川沿いから眺める桜並木。どこまでも続いているかのような桜並木は圧巻です。

▲市民のお散歩コースになっています。

▲橋の上から川を挟み、眺める桜並木。邪魔をするものがないので、遠くまで見渡せます。

▲昔ながらの青トタンの小さな小屋と桜ってなんだか相性がいいですね。

▲咲き始めの蕾。生命力を感じます。

▲たまには立ち止まり空を見上げるのもいいかも。

▲同じ時期にツツジの花も咲いています。

▲少年時代の原風景が思い起こされる、なんだか懐かしい風景。

▲桜の下で遊ぶ子供達。子供達は桜より遊びが一番!

なんぶてつぞう君

のんびりと歩いたり、ベンチに座って桜を眺める・・・そんな心地いい時間を過ごせました。

インスタでも情報発信中!

インスタでも「長沢川桜づつみ」の桜・お花見情報を発信しています!
よかったらFollowもお願いします!

岩手県の桜・お花見スポットを探す

岩手県の桜・お花見スポットをまとめています。定番から穴場までご紹介!

【2020年】岩手県の桜・お花見スポットまとめ。定番から穴場までご紹介!

エリアから探す

桜名所を探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください