水沢公園の桜・お花見情報2020。樹齢300年超のヒガンザクラの群生を見よう|奥州市

この記事では奥州市にある水沢公園の桜の見頃時期などの基本情報と、実際に訪れた際に感じた雰囲気を写真とともにご紹介します。

水沢公園の基本情報

水沢公園は明治11(1888)年、蓑虫山人(みのむしさんじん)が設計したとされるもので、現在では野球場や体育館など市民のスポーツに欠かせない施設が充実した公園となっています。かつては公園の南側に競馬場もあったそうです。

住所〒023-0857 岩手県奥州市水沢区中上野町1-1
定休日なし
営業時間なし

水沢公園のお花見情報

例年の見頃4月下旬〜5月上旬
桜の種類ソメイヨシノ、シダレザクラ、エドヒガン
夜桜鑑賞あり
水沢公園桜まつり期間中(4月8日~29日)、18:00~21:00までライトアップを実施
桜まつりあり
水沢公園桜まつり 2019年4月8日~4月29日
売店あり
ビール販売あり
日本酒販売あり

桜・お花見の楽しみ方

水沢公園は例年4月下旬ごろに桜の見頃を迎えます。

水沢公園の桜は県の天然記念物にも指定された樹齢350年前後のヒガン系桜の古木群が見どころです。ソメイヨシノ、シダレザクラ、エドヒガンなど500本以上の桜を楽しむことができます。

園内は広く桜の数も多いので、散歩しながらお花見するだけでもかなりしっかりとお花見した気分になります。屋台や花見センターという食堂もあるので、食事しながらゆっくりとお花見してみてはいかがでしょうか。

混雑状況

県内でも有数のお花見スポットなので、多くの人が訪れます。駐車場待ちするほどではないと思いますが、満車の可能性もあるので、混雑を避けるなら比較的空いている朝か15時以降がおすすめです。

水沢公園の桜の見どころ

公園に隣接する有料駐車場に車を停めて、野球場横の桜並木の方に歩いていきます。

▲野球場横の桜並木。

背が高い木が多くかなり立派でした。

▲ベンチに座ってゆっくりお花見するのもいいかも。

▲樹齢350年前後のヒガン系桜の古木群。存在感があります。

▲階段を登って野球場へ。

▲野球と桜・・・学生時代を思い起こします。

▲展望台でしょうか?あの窓から桜並木を眺められたら絶景でしょう。

▲池に映り揺れる桜を眺めているのも風流です。

▲桜まつりのメイン会場へ。

▲花見センターで食事も。花見だんごがおすすめです。

▲水飲み場がミニ噴水のようになっていました。

個人的にはお気に入りのアングルです。

▲野球場の反対側へきました。

こちらは花壇があり、黄色や紫など様々な色の花が咲いています。

▲陸上トラックの周りにはシダレザクラが咲いていました。

▲前を遮るものがないので壮観ですね。

▲桜まつりと同時開催されていた「緑を愛する植木と盆栽まつり」では、植木や盆栽の販売が行われていました。

なんぶてつぞう君

かなり見応えのある公園でした。誰もいなければ野球場の観客席でお花見と称した昼寝をしてみたいのですが・・・

岩手県の桜・お花見スポットを探す

岩手県の桜・お花見スポットをまとめています。定番から穴場までご紹介!

【2020年】岩手県の桜・お花見スポットまとめ。定番から穴場までご紹介!

エリアから探す

岩手県の桜名所を探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください