卯子酉様|赤い布を左手で結べば願いが叶うという縁結びの神様。

遠野市にある「卯子酉様(うねどりさま)」は、『遠野物語』にも登場する歴史ある神社で、最近は恋愛成就にご利益があるとしてカップルがよく訪れる人気の神社です。

境内は無数の願いを書いた赤い布に彩られていて、少し異様な雰囲気ですが、なんでも左手だけで赤い布を結ぶことができれば願いが成就するのだとか。

卯子酉様は縁結びの神様として知られているので、恋の願いを叶えたい方、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

卯子酉神社の基本情報

住所〒028-0526 岩手県遠野市下組町
営業時間散策自由
料金無料
アクセス遠野駅から約2.5Km 車で5分
駐車場あり/10台程度

卯子酉神社の見どころ

遠野駅から約2.5Km、車で5分程度の場所にあります。大きな神社ではないので見つけにくいかもしれません。駐車場に隣接している「さわやかトイレ」という公衆トイレが目印です。

▲とても小さな神社なので実際に訪れてみて少し驚きました。

卯子酉神社の由来は、遠野の商人港屋平兵衛が、普代村鳥居の卯子酉明神(鵜鳥神社)を勧請して創建したことに始まると言われています。

▲看板に卯子酉様の由来が書かれていました。

遠野一帯が大きな湖であったその昔、鮭の背にのって宮家と倉堀両家の先祖が猿ケ石川をさかのぼってここにたどりついたという話があります。境内の小さな池は淵のあとでここの片葉の葦に恋の願いを書いた紙を結びつけておくと願いがかなうと伝えられています。

『遠野物語拾遣』第35話にも不思議な男女の縁が結ばれたと書かれています。

今でも小さな池があるとのことですが、探し忘れてしまいました・・・ただ近くにそれらしきものは見当たりませんでした。

▲境内は赤い布で彩られていました。

▲これだけ集まると少し異様な雰囲気がありますね。

▲布は祠の前に無人販売されています(1枚100円)。

願いを書いた布を「左手」だけで結ぶことができれば恋が成就すると言われています。試してみると結構難しいですが、頑張って挑戦しましょう!

ポイントは結びやすい場所を探すこと!

ただ手を合わせて願うよりも、実際に赤い布に書いて結ぶというところまでやると、何だか願いがかないそうな気がしてきますよね!かなえたい恋があるなら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

卯子酉神社の見どころまとめ
  1. 境内を彩る赤い布。
  2. 赤い布に願い事を書いて左手で結びつけると願いがかなう!
  3. 小さな神社なので、他の観光スポットの合間に立ち寄れる!

なんぶてつぞう君

赤い布は何年分あるのでしょうか。取り替えたりするのかな。うん、そんなこと考えちゃだめだよね。

遠野のおすすめ観光スポット情報も!

『遠野物語』に代表される民話の世界観が残る遠野市。古き良き遠野の農家の暮らしを体験できる遠野伝承園、カッパが現れるというカッパ淵、弁慶が持ち上げたという巨石が残る続石、さらには紅葉が美しい福泉寺や遠野郷八幡宮など観光スポットに加え、遠野名物のジンギスカンやお土産に最適な地ビールなど遠野市の魅力を盛りだくさんでご紹介しています!

遠野のおすすめ観光スポット!民話と伝説を巡る定番&人気グルメも!

インスタでも情報発信中!

インスタでも「卯子酉様」の見どころを発信しています!
よかったらFollowもお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください