夏油高原スキー場|圧倒的な積雪量が魅力なハイクオリティのスキー場!

北上市にある夏油高原スキー場は、全国に誇る積雪量、コースの多彩さ、施設の綺麗さ、ゲレ飯のおいしさ、どれをとっても素晴らしいスキー場でした!岩手だけでなく、関東をはじめ全国から夏油の雪を求めて滑りにくる人がいることも頷ける、ハイクオリティのスキー場でした!

しっかりと一日中、夏油高原スキー場を堪能してきたので、コース情報や、ゲレ飯など気になるポイントをまとめてみたいと思います!

夏油高原スキー場概要

スキー場名夏油高原スキー場
住所〒024-0322 岩手県北上市和賀町岩崎新田国有林内
TEL0197-65-9000
営業時間初・春滑り・レギュラーシーズン
8:30~16:30
レギュラーシーズンナイター時
8:30~21:30
駐車場あり/3,200台
公式ホームページhttp://www.geto8.com/

コースデータ

コース数14
リフト数ペア2基
クワッド1基
ゴンドラ2基
最大斜度36度
最長滑走距離2,980m
標高ピーク:1,070m
ベース:640m

こんな人におすすめ!

夏油高原スキー場の特徴としては、

という点が挙げられると思います。特徴を考慮すると、

こんな人にオススメ!
  1. 新雪を気持ちよく滑りたい人。
  2. スキー・スノボだけでなくスキー場の雰囲気全体を楽しみたい人
  3. 多彩なコース、技を練習したい人。
  4. 12月上旬にいち早く滑りたい人
  5. 春にもスキー・スノボを楽しみたい人
  6. 宿泊でスキー・スノボ旅行したい人

にオススメです!

混雑状況について

岩手県内では安比高原と並ぶ規模のスキー場で、豊富なコースに、最高の雪質、新しく綺麗な施設と、人気の出る条件がいくつも揃っているので、それなりに混雑します。

ただ、条件的に言えば、日本屈指の人気が出てもおかしくないスキー場なのですが、若干アクセスがよくないこと、天気が悪い日が多いこともあり、連日の大混雑というほどではないと思います。

コース数も多くゲレンデが広いので、晴れの日や三連休といった好条件が重なる日以外は、そこまで混雑を気にする必要はないかと思います。

どんなコースがあるのか

引用:夏油高原スキー場

夏油高原にはペア2基、クワッド1基、ゴンドラ2基がありますが、基本的にはセンタードームからゲレンデに出てすぐにある第1ゴンドラに乗って頂上まで行けば、どのコースへも行くことができます。

▲センタードーム内。

岩手県内のスキー場は割と地味目な内装のスキー場が多いですが、夏油高原は全体的に賑やかで若者を意識した施設になっている印象です。

初心者でも滑れるロングコースが魅力的!

▲全てのコースへの起点となる第1ゴンドラ。天候も安定し三連休ということもあってか、なかなかの混雑でした。

最長はA6〜C4コース

夏油高原で最長のコースはA6〜C4に抜けていくルートになります。かなり緩やかな斜面なので、初心者にも十分滑れるコースなのですが、少し注意すべき点があって、第1ゴンドラ降りてすぐは傾斜が緩やかすぎる(というかほぼフラット)ので、スノーボードで滑るのは難しいと思います。

第2ゴンドラまでには若干起伏があり滑れる箇所もありますが、初心者の方だと滑りきれずにまた板を外すことになると思いますので、第2リフトまで歩いてもいいかもしれません。

晴れていれば景色はかなり良いので、景色を楽しもうと割り切ってしまうのもおすすめです。

▲第1ゴンドラ降りてすぐ。傾斜がないのでスノーボーダーは素直に歩いた方がいいかも。

▲見渡す限りの雪山。景色がいいので写真を撮っている人がたくさんいました。

▲第2ゴンドラ。スノーボーダーはここまで歩いてもいいかも。

▲第2ゴンドラ降りばからクワッドリフト降りば付近までのコースもかなりなだらかな斜面が続きます。

滑れないことはないですが、初心者の方だと止まってしまうかも。

▲クワッドリフト降りば付近。

▲C4コースのスタート地点。

C4コースは平均斜度11°、最大斜度20°と初心者の方が一番滑りやすい傾斜だと思います。

初心者の方は2回目からは第1ゴンドラまで戻らずに、クワッドリフトを利用してC4コースを何度も練習してみる、というのもおすすめです。

▲C4コースを滑ってきました。クワッドリフト付近はほぼフラット面なので、勢いをつけて滑ってきた方がいいかも。

初心者はA1コースもおすすめ

初心者でも滑りやすいコースとしてC4コースの他に、もう一つおすすめなのが、第1ゴンドラ降りてA6〜C4ルートとは逆側の斜面を滑るA1コースです。

▲平均斜度11°、最大斜度18°となだらかでコース幅も広く滑りやすい。

最初に歩かなくていいので、A1コースの方がA6〜C4ルートより初心者にはおすすめです。ただ、A6〜C4ルートの景色の方が個人的には好み。

▲ナイター営業で利用できるコースでもあります。

ほぼ初めて・・・という人はA5コースへ

▲第3ペアリフト降りば付近。

今日が初めて、全く滑ったことがないという人は、山頂まで行かずに、第3ペアリフトを利用してA5コースから滑るのがおすすめです。

610mしかなく、傾斜の変化もほぼないので、まず立って滑るところから・・・という方には一番練習しやすい環境だと思います。

中級者・上級者は第2ゴンドラ、クワッドリフトが便利

中級者・上級者の方は、第2ゴンドラ、クワッドリフトを利用して、B1、B2、C1、C2、C3コースを巡回するのがおすすめです。

C1〜C3を巡回するならクワッドリフト

▲クワッドリフトはC1〜C3コースを巡回するのに最適。

▲中級者向けのC3コース。

▲基本的には非圧雪。滑り方次第で面白くなるコースだと思います。

▲C2コースはコースはSAJ公認バーンにもなっているコースで、コース幅がひろく、大回りのターンなどの練習に向いていると思います。

B1、B2コースは第2リフト

▲第2リフトはB1、B2コースを巡回するのに最適です。

▲一人の方はあい乗りレーンに並べば比較的早くゴンドラに乗ることができます。

▲第2ゴンドラ降りてすぐはB1、B2ともに共通。

▲数百メートル滑るとB1、B2コースへの分岐点があります。

▲B2コースは非圧雪バーンになっているコース。

上級者向けではありますが、かなり人気のコースのようでした。コースの最後は最大斜度33°のパウダーの急斜面を楽しむことができます。パウダー好きには滑っていて面白いコースなので、個人的には一番のお気に入りコースになりました。

▲B1コースは中級者向けのコース。序盤、中盤、終盤と徐々に斜度がキツくなっていくので、その日の滑り始めなど腕試しにはちょうどいいコースだと思います。

さらに上級者にはツリーランエリアも!

普通のコースでは物足りない!という上級者の方には、ツリーランエリアがおすすめです。

正直、ツリーランを滑るだけの技術がないので、滑った感想を書くことはできませんが、夏油高原スキー場公式のTwitterでその様子を動画で配信していましたので、引用させていただきます。

動画では、30秒あたりからツリーランの様子が映っています。

ゲレ飯(レストラン)

レストランはセンタードームの2階にあります。1000席近くあるようなので、かなり大きなレストランですが、この日はほぼ満員状態、レジ前に行列ができている状態でした。

▲この日は14時ごろでもまだ満員状態でした。

▲ソースカツ丼や、サーモン丼、三陸うにラーメンとなかなか他のスキー場にはないメニューも。

▲券売機システムではなく、注文してからレジに並ぶ方式でした。

▲カツカレーが売り切れということで、チキンカレーを注文!

正直、夏油高原のゲレ飯は、かなり質が高いと思います。レトルト感満載のいかにも・・・な感じではなく、盛り付け方だったり、ちょっとおしゃれに見えるように工夫しているのを感じます。

▲カレーだけでは足りなかったので、1階にある「雪カフェ」でシナモンロールを購入。

▲食感がしっかりしていて美味しい!これは当たりかな。夏油高原に来たらまた食べようと思います。

日帰り温泉

夏油高原はセンタードーム直通で日帰り温泉にも入ることができます。

泉質はクセがなく入りやすい「弱アルカリ単純泉」で、熱めの内湯、ぬるめの外湯がありました。

センタードームから外に出ることなくお風呂に入れるのも夏油高原のいいところだと思います。

▼料金表

日帰り入浴料金大人700円、子供400円
タオルセットレンタル300円

▲休憩スペースもあります。

夏油高原スキー場の感想

岩手県屈指のスキー場は、全国に誇る積雪量、コースの多彩さ、施設の綺麗さ、ゲレ飯のおいしさ、どれをとっても素晴らしいスキー場でした!岩手だけでなく、関東をはじめ全国から夏油の雪を求めて滑りにくる人がいることも頷けます。

もう少し天気が良かったら・・・というのもありますが、晴天の日が少ないがゆえの積雪量ですから、両方を両立するのは難しいところです。

意外かもしれませんが、東京からでも十分日帰りや1泊2日で楽しめます。東京駅から北上駅まで新幹線で約2時間20分、北上駅東口からバスで50分、と約3時間ちょっとで着くので、朝一で出発して10時頃には滑り始めることができますよ!

▼夏油高原の宿泊はお得なスキーヤーズベットがおすすめ

岩手のおすすめスキー場まとめも!

地元民が現地で徹底調査しています。それぞれのスキー場の特徴なども紹介しているので、どこのスキー場に行こうか迷っている人はご参考に!

【2019-2020】岩手県のおすすめスキー場まとめ|オープン情報も!

インスタでも情報発信中!

インスタでも「夏油高原スキー場」の見どころを発信しています!
よかったらFollowもお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください