石割桜の桜・お花見情報2019。石の間から生える桜の生命力に感動!

この記事では盛岡市にある石割桜の桜の見頃時期などの基本情報と、実際に訪れた際に感じたおすすめスポットを写真とともにご紹介します。

石の間から生えた桜

石割桜は盛岡地方裁判所前にある周囲21mの大岩の間から生えているエドヒガン。樹齢360年の老木で、1923年(大正12年)には国の天然記念物に指定されるなど、古くから盛岡の人々に親しまれています。

石割桜の基本情報

住所〒020-0023 岩手県盛岡市内丸9-1
定休日なし
営業時間散策自由
入園料なし

石割桜の桜・お花見情報

例年の見頃4月中旬〜下旬
桜の種類エドヒガン
夜桜鑑賞なし
桜まつりなし
売店なし
ビール販売なし
日本酒販売なし

桜・お花見の楽しみ方

石割桜は例年4月中旬〜4月下旬ごろ桜の見頃を迎えます。

特に観光施設はないので、石割桜の周りをぐるりとまわって眺める・・・という感じです。盛岡城跡公園や桜山神社など周辺の桜・お花見スポットと合わせてお花見巡りすることをおすすめします。

混雑状況

盛岡地方裁判所の前にあるので、特に観光目的に整備されているわけではありません。敷地も狭いので、滞在時間は長くても10分程度かなというところです。回転が早いので常に人はいますが、混雑しているというイメージはありません。

石割桜の桜見どころ

石割桜専用の駐車場はありませんので、周辺の有料駐車城を利用しましょう。僕は盛岡城跡公園の地下駐車場に車を駐めて歩きてきました。徒歩で5分程度だと思います。

▲石割桜は岩手県一有名な桜の木。

枝が横に広がっていてやっぱり存在感がりますね!

▲近くから見ると岩に幹が岩にめり込んでいることがわかります。このような状態で350年以上も元気に生きているなんて、凄い生命力!

▲石割桜の周りはぐるりと一周することができます。

▲この角度から見ると横に広がるように伸びているのがわかります。ものすごく大きな盆栽のようですね。

▲あまり日の目を浴びていませんが、石割桜の隣の桜もなかなか立派なので見てあげてください!

なんぶてつぞう君

老木ならではの存在感がたまりません。石の間からこれほど大きな桜が生えているというのは全国的にみてもかなり珍しいのでは?冬の雪が積もる石割桜も綺麗で大好きです。

インスタでも情報発信中!

インスタでも「石割桜」の桜・お花見情報を発信しています!
よかったらFollowもお願いします!

石割桜周辺の桜・お花見スポット

石割桜から徒歩5分、ソメイヨシノやエドヒガンなど約200本もの桜と石垣の組み合わせが美しい盛岡城跡公園はぜひ訪れて欲しいスポットです。

▼盛岡城跡公園の桜・お花見情報はこちら

盛岡城跡公園の桜情報2019。石垣と桜が美しいお花見スポット

盛岡城跡公園に隣接している桜山神社。歴史ある建築物とシダレザクラの組み合わせは一見の価値あり!

▼桜山神社の桜・お花見情報はこちら

桜山神社の桜・お花見情報2019。シダレザクラが美しい神社

岩手県の桜・お花見スポットを探す

岩手県の桜・お花見スポットをまとめています。定番から穴場までご紹介!

【2020年】岩手県の桜・お花見スポットまとめ。定番から穴場までご紹介!

エリアから探す

桜名所を探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください