盛岡じゃじゃ麺食べるならココ!地元民が選ぶオススメの店5選。

「わんこそば」「盛岡冷麺」と並ぶ盛岡三大麺の「盛岡じゃじゃ麺」をご存知でしょうか。「盛岡じゃじゃ麺」は中国の麺料理を元に考案されたご当地麺で、平たいきしめんのような麺に肉味噌やキュウリ・ネギを加えた汁無し麺。好みでショウガやニンニクなどの調味料を混ぜてオリジナルのアレンジを楽しむことができる、岩手に来たら一度は食べて欲しいソウルフードです!!

この記事では、実際に足を運んで食べたオススメ盛岡じゃじゃ麺専門店を厳選してご紹介します。

この記事で紹介するオススメの盛岡じゃじゃ麺店

  • 白龍本店
  • 盛岡じゃじゃ麺あきを
  • 不来方じゃじゃめん
  • 盛岡じゃじゃ麺ちーたん
  • 俺のじゃじゃ

なんぶてつぞう君

良いじゃじゃ麺店があったら随時追加していきます。

1.白龍本店

「白龍本店」は言わずと知れた盛岡じゃじゃ麺発祥の店。今から60年近く前、初代店主が満州で味わった「炸醤麺(じゃーじゃーめん)」を再現したのが始まりなのだそうです。

朝9時から夜の21時までと、営業時間の短いお店が多い岩手館の中では比較的長時間営業していますが、お昼時と夕食の時間は行列ができるほど混んでいます。

「白龍本店」のメニューはとてもシンプルで、メインのじゃじゃ麺のサイズ違いが3種類(大・中・小)とラーメンのような見た目なのですが麺はうどんが入っている、ろうすう麺(大・中・小)と餃子のみ。

モチモチの平打ち麺にシャキシャキの刻みキュウリと濃厚な肉味噌、それからさっぱりとしたおろしショウガを混ぜ合わせたじゃじゃ麺は絶品!行列ができるほどこむ「白龍本店」ですが、盛岡に訪れる機会があれば、一回は食べておきたい一品です!

店名白龍本店
住所〒020-0023 岩手県盛岡市内丸5−15
TEL019-624-2247
営業時間月〜土曜:9:00〜21:00
日曜:11:30〜19:00
定休日なし

▼白龍本店の詳しい情報はこちら

「白龍本店」盛岡じゃじゃ麺元祖の店。平打ち麺と秘伝の肉味噌が絶妙にマッチ!

2.盛岡じゃじゃ麺あきを

盛岡城跡公園や盛岡駅にも近い盛岡大通り商店街にある「盛岡じゃじゃ麺あきを」は、有名じゃじゃ麺店がひしめく大通り商店街にの中でも、煮豚じゃじゃ麺やモツじゃじゃ麺などの変わり種じゃじゃ麺を楽しめるお店として人気が高いじゃじゃ麺専門店です。夜遅くまでやっているので、盛岡観や飲み会などの後に、最後の〆としても利用できるのも嬉しいポイント!

「盛岡じゃじゃ麺あきを」のじゃじゃ麺は、肉味噌に入っているひき肉のつぶつぶ感がしっかり残る食感が印象的。味噌が少なめなので、卓上に用意されている胡麻味噌やラー油、お酢などを追加しながら自分好みの味を作っていくスタイルです。何度も通って「自分の味」を作るというのも面白いかもしれません。

煮豚じゃじゃ麺やモツじゃじゃ麺などの少し変わったじゃじゃ麺が選べるので、何回かじゃじゃ麺を食べたことがあるという人も、新たなじゃじゃ麺の魅力を堪能できますよ!〆のちーたんが無料なのも嬉しいところ。

店名盛岡じゃじゃ麺あきを
住所〒020-0022 岩手県盛岡市大通2丁目3−7
TEL019-653-5959
営業時間月〜木曜:11:00〜翌3:00
金〜日:11:00〜翌5:00
定休日なし

▼盛岡じゃじゃ麺あきをの詳しい情報はこちら

「盛岡じゃじゃ麺あきを」自分好みの味にカスタマイズ!いろんな味が楽しめるじゃじゃ麺専門店!

3.不来方じゃじゃめん

こちらも盛岡大通り商店街の一角にある「不来方じゃじゃめん」はトッピングメニューが豊富なじゃじゃ麺専門店。チャーシューじゃじゃめんや、キムチじゃじゃめん、山菜じゃじゃめんなどのトッピングの異なるじゃじゃ麺や、中辛、激辛など肉味噌の辛さを選べるのが特徴です!

中でもオススメは4枚のチャーシューが乗ったチャーシューじゃじゃ麺!肉厚で柔らかなチャーシューとシイタケやゴマなどが入った旨味のある肉味噌、もっちりとした平打ち麺が絶妙に絡み合うじゃじゃ麺は、やみつきになるうまさ!

22:00までと比較的遅い時間まで営業しているのも嬉しいポイントです!

店名不来方じゃじゃめん
住所〒020-0022 岩手県盛岡市大通3丁目1−23 クリエイトビル B1F
TEL019-651-7575
営業時間11:00〜22:00
定休日なし

▼不来方じゃじゃめんの詳細はこちら

「不来方じゃじゃめん」厚切りのチャーシューが4枚!満足感のあるじゃじゃ麺を堪能!

4.盛岡じゃじゃ麺ちーたん

盛岡中心地から県道16号線を御所湖方面へ向かう途中にある「盛岡じゃじゃ麺ちーたん」は、有名じゃじゃ麺店がひしめく盛岡中心地からは離れていますが、味の良さで人気の高いじゃじゃ麺専門店です。御所湖や繋温泉などの観光スポットにも近く、駐車場も広いので立ち寄りやすいお店だと思います。

「盛岡じゃじゃ麺ちーたん」のじゃじゃ麺は、白く少し光沢のある細めの平打ち麺の上にシャキシャキの刻みキュウリ、そしてネギがたっぷりとのります。肉味噌はあまりひき肉などの粒感がない滑らかな印象です。

肉味噌がしっかりとした味付けなので、他の調味料絵を追加しなくても美味しくいただくことができるので、カスタマイズに慣れていないじゃじゃ麺初心者でも食べやすいと思います。

外はパリッと中はモチモチの焼き餃子や水餃子も人気のメニューなので、合わせて食べてみて欲しい一品です!

店名盛岡じゃじゃ麺ちーたん
住所〒020-0053 岩手県盛岡市上太田痩野71−1
TEL019-656-2338
営業時間11:00〜14:30、16:30〜19:00
定休日火曜日

▼盛岡じゃじゃ麺ちーたんの詳細はこちら

「盛岡じゃじゃ麺ちーたん」レベルの高い一品を味わえる御所湖周辺のオススメじゃじゃ麺専門店!

5.俺のじゃじゃ

矢幅駅から東にますっすぐ2kmほど、盛岡方面から国道4号線を左方向に曲がって数百メートルの場所にある「俺のじゃじゃ」は、有名じゃじゃ麺店がひしめく盛岡中心地からは離れていますが、味の良さと、小盛からギガ盛まで大きさを6種類も選べる大盛りの店として、人気の高いじゃじゃ麺専門店です。

下の写真は特盛ですが、麺と同じくらいの量がありそうなたっぷりのキュウリ。艶やかな濃厚肉味噌は特徴があって、出汁が入っているので、他店の肉味噌よりマイルドで旨味を感じます。

すごいボリュームなので食べきれるか心配になりますが、マイルドな肉味噌、さっぱりしたしょうがの味、シャキシャキのきゅうり、もっちりとした角麺が絶妙に絡み合い、特盛でもスルスルと食べられますよ!

店名俺のじゃじゃ
住所〒028-3603 岩手県紫波郡矢巾町西徳田第6地割168
TEL019-656-9028
営業時間11:00〜22:00
定休日なし

▼俺のじゃじゃ詳細はこちら

「俺のじゃじゃ」矢巾で人気急上昇中のじゃじゃ麺専門店。ちーたんも旨い!

まとめ:地元民に愛されたじゃじゃ麺を堪能しよう!

せっかく盛岡に観光に訪れのなら、地元でしか食べられない。地元民に愛された味を堪能して欲しい…そんな想いで、実際に食べ歩いてオススメだと思ったじゃじゃ麺店をご紹介しました!どのじゃじゃ麺店も地元民に愛され多くの常連客が通う名店です。岩手を代表するじゃじゃ麺をご堪能ください!

▼その他のグルメまとめ

盛岡市内の本当に美味しいカレー店おすすめ5店。本格インド風から老舗店まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください