七ツ田の弘法桜・お花見情報2020。弘法大師ゆかりのエドヒガン|雫石町

この記事では雫石町にある七ツ田の弘法桜の見頃時期などの基本情報と、実際に訪れた際に感じた雰囲気を写真とともにご紹介します。

七ツ田の弘法桜の基本情報

「弘法桜」は、かつて、弘法大師がこの池を通った際、手にしていた桜の杖を立てたところからこの桜が生えたという伝説があります。種類はエドヒガンで、樹齢約800年と岩手県内では最も長寿の名桜です。

住所〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山松森
定休日なし
営業時間なし

七ツ田の弘法桜のお花見情報

例年の見頃4月下旬〜5月上旬
桜の種類エドヒガン
夜桜鑑賞あり 18:00~21:00
桜まつりなし
売店なし
ビール販売なし
日本酒販売なし

桜・お花見の楽しみ方

七ツ田の弘法桜は例年4月下旬〜5月上旬ごろに見頃を迎えます。

県内で一番の長寿の桜は、樹勢は一時衰え多そうですが、懸命な保護措置によって樹勢を取り返し、見事な枝ぶりを保っています。

混雑状況

花工房らら倶楽部のすぐ近くにあるので、そのついでなのか、とても多くの人が訪れていました。駐車場は広いですが、お昼時はそれなりに混雑すると思います。

七ツ田の弘法桜の見どころ

▲素晴らしい枝ぶり。衰えているようには見えません。

▲近くで見ると所々に保護処置を施した形跡を見ることができます。

▲各地で出てくる弘法大師、一体どれほど旅をしたのでしょう。

▲遠くに見える山並みも美しいです。

▲▼隣にある小さな祠。お参りしておきました。

▲近くで見るとやっぱり大木の迫力は圧巻でした。

なんぶてつぞう君

すでに800年を超える老木ですが、これからも長く元気に花を咲かせて欲しいです。

岩手県の桜・お花見スポットを探す

岩手県の桜・お花見スポットをまとめています。定番から穴場までご紹介!

【2020年】岩手県の桜・お花見スポットまとめ。定番から穴場までご紹介!

エリアから探す

岩手県の桜名所を探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください